四日市市少年自然の家

shizennoie.exblog.jp
ブログトップ

これ、なんだかわかりますか?

こんばんは!自然の家です。
新年度がスタートしました。自然の家にも企業研修で新入社員の方々がこの時期、たくさんいらっしゃいます。
学生気分から脱皮し、社会人としてスタートされます。自然の家への入所時の顔と退所時の顔が随分違うのが印象的です。

さて、今回の話題は新入社員ではなく、新○○○です。
次の写真は何の写真かおわかりになりますか?

a0166454_20521918.jpg
もう一枚!

a0166454_20524312.jpg
正解は、新浄化槽です。1枚目の写真が新浄化槽、2枚目の写真が3月まで稼動していた浄化槽です。

実は自然の家は今年度で築30年、分館から数えると築44年になります。
鉄筋ですがさすがに築30年以上経過するといろいろなところのメンテナンスが必要となります。
修理ではなく、更新しないといけない施設や設備もたくさんでてきます。
実はここ数年、自然の家を休館せずにいろいろな更新工事をたくさんおこなっていただきました。
そして、28年度は写真の浄化槽の更新工事を昨年の11月からおこなっていただいていました。利用される方から見ると浄化槽はあまり目立たない場所にありますが、壊れてしまうと即休館となります。施設にとっては死活問題です。
施設が老朽化してくることは結構ハラハラドキドキの毎日を過ごすことになるのです。

a0166454_20535553.jpg
a0166454_20550594.jpg
a0166454_20512005.jpg

でも、自然の家は毎年計画的に更新工事を行っていただいているので、そんな心配は軽減されつつあります。(ありがとうございます!)
新しい浄化槽も無事完成し、4月から順調に稼動しています!<おっちゃん>

[PR]
by shizennoie | 2017-04-03 21:20 | 日記 | Comments(0)