四日市市少年自然の家

shizennoie.exblog.jp
ブログトップ

いろんな花!

こんにちは!自然の家です。

今日は自然の家で見つけた色々な花を紹介します。

まずは先日、ブログで紹介したフキノトウですがその後、どうなったかというと。

a0166454_14482790.jpg
ニョキニョキ伸びて、花が開いてきました!
こうなってしまうともう食べられませんね。

a0166454_14481373.jpg
花のアップはこんな感じです。
この花は雄花のようです。
色々、調べてみたところ雄花、といっても実は両性花で解体していくとめしべがあるものもあるけれど
実をつけることはないから結果的に雄花となる…。
といった難しい話が出てきました。
興味深いですね。

写真を撮った周囲を探してみましたが自然の家には雌花がありませんでした。
他の場所でフキの花を見かけたときはぜひ、観察してみて下さい。


また、雌花といえば、先日アップしたスギの雌花をようやく見つけました!

a0166454_14495575.jpg
葉の先についているのが雌花です。
探す木探す木、全部が雄花ばかりでようやく雌花を見つけたときは嬉しかったです。
雌花が多ければ花粉もこんなに飛ばないのになあ、と少し悲しくなりました。


それでは最後に野外炊事場で咲いている花の紹介です。

a0166454_14484808.jpg
a0166454_14490451.jpg
昨日、スタッフ間であの花が咲いている木はなんの木だろうと話していましたが結論が出ず。
今日、改めて調べたところ「アオモジ」の木ということが分かりました。

意見が分かれた理由はこの花は、白なのか淡い黄色なのか、黄色なのかという点でした。

a0166454_14492083.jpg
みなさんは何色に見えますか?

調べてみたところ、白い総苞片に黄色の花粉が付着するため
花が開いて花粉が出れば出るほどだんだん花の色が黄色っぽく見えてくる…とのことです。

花にも色々ありますね!

ちなみにこの木は雌雄異株とのことです。

春の自然の家は色々な花が咲き始めています。
ぜひ、遊びにきて下さい。

<りんぞー>

[PR]
by shizennoie | 2017-03-24 15:19 | 自然の家生き物通信 | Comments(0)