四日市市少年自然の家

shizennoie.exblog.jp
ブログトップ

主催事業『プチサバイバルキャンプ』無事終了!

こんにちは。自然の家です。
昨日と今日の2日間、
天候にも恵まれ新緑の葉が眩しく感じられました。

そしてこの土日、
主催事業『プチサバイバルキャンプ』が行われました!
今回のテーマは“防災”。
何かおきた時に自分から動けるようになれることを目標に活動しました。

1日目、入所式です。
まだ何が起きるかわからないドキドキの中でキャンプは始まりました。
a0166454_18112590.jpg
そしてすぐに起震車による「地震体験」です。
今回は直下型の大地震の揺れも経験させてもらえました。
a0166454_18112500.jpg
a0166454_18112683.jpg
地震発生、そしてライフラインの遮断・・・。
各班ごとに水の確保をしました。
a0166454_18112648.jpg
水も確保できたところで、昼食の準備です。
非常食(アルファ米)を早速確保した水で調理です。
a0166454_18112663.jpg
出来あがりまで1時間必要なので、
それまでにお風呂の準備です。
今回は、ドラム缶風呂でも近くの小川の水をバケツリレーして水を入れました。
a0166454_18112611.jpg
a0166454_18112607.jpg
みんなの動きもスムーズだったこともあり、
そのまま続けてテントの設営です。
協力してテントをたてました。
a0166454_18112710.jpg
a0166454_18112743.jpg
テントもたて終わったところで昼食の完成です。
a0166454_18153186.jpg
a0166454_18163535.jpg
昼食も食べ終わり、一休みしたところで、
夕食作りです。
今回は、炊飯器も飯ごうも使わずにお米を炊きました。
失敗した班もあれば、上手く炊けた班もありました。
a0166454_18190935.jpg
a0166454_18190911.jpg
a0166454_18190911.jpg
a0166454_18190896.jpg
a0166454_18190810.jpg
お腹いっぱいになったら次はお風呂!
ドラム缶風呂でゆっくり温まりました。
a0166454_18205267.jpg
a0166454_18210677.jpg
a0166454_18205269.jpg
1日目は盛りだくさんの中でみんな積極的に活動ができました。

2日目です。
朝食は身近なものを使っての調理ということで、
牛乳パックを使って「カートンドッグ」を作りました。
a0166454_18235348.jpg
a0166454_18235419.jpg
朝食後、自然の家に臨時の電話が開設され、
「災害伝言ダイヤル体験」を実施し、実際に声を吹き込みました。
a0166454_18251980.jpg
a0166454_18250782.jpg
a0166454_18262095.jpg
a0166454_18262002.jpg
無事伝言を伝え終わった所に、昼食が届きました。
a0166454_18302661.jpg
a0166454_11443124.jpg
昼食も食べ終わり、2日間を過ごしたツリーハウス周辺の掃除や
テントを片付けました。
そして館内に戻り2日間の総まとめと退所式をを行い、
最後、保護者の皆様へ引き渡しをさせていただきました。
a0166454_18365024.jpg
2日間、暑い中ではありましたが、
参加者のみんなは、普段の自然の家とは違った
環境の中で1つの「生きる力」を身につけたのではないかなと思います。
今回のキャンプで身につけた技術などを、
これからの生活や、もしも起きてしまった時の災害の時に
活かしていってくださいね。


(いちごだいふく)















[PR]
by shizennoie | 2017-06-04 17:44 | 主催事業 | Comments(0)